SNSの商品画像を5分で撮影する方法

今回のテーマは「SNSの画像」

皆さん、苦労されてますよね。

「撮影準備が大変」「センスもないといけない」「全員が撮影できるようにしたい」
「注力したいけど時間が…」「イメージに合った写真がつくれない…?」

そんなこと考えたことありますよね?
それ、1つのツールで解決できるかもしれません!

ピノスタジオロゴ

株式会社オー・エム・イー様が展開されている「Pinosutdio(ピノスタジオ)」背景紙ならぬ「背景布」ならではの質感を生かし、リアルな描写を再現できます。今まで、諦めていたSNSの投稿やイメージカットの撮影を準備~撮影までをわずか5分で仕上げられます!
本当は任せたかったあの人に簡単におねがいできるかも!

アセット 72

ピノスタジオの魅力の一つはバリエーションの豊富さにあります。ハンドメイド作品フリマアプリやちょっとした商品撮影など個人事業主やスタートアップに自信を持って進められるツールです。
親和性が高い企業様もいくつかあります。雑貨を扱っている企業様やSNS用の画像を素早く撮りたい企業様、シューズを扱っている企業様などは非常に重宝すると思います。

特徴的なのは背景紙ではなく、「背景布」を使用しているところにあります。ターポリンに使用している素材の表と裏をうまく活用し、木の質感や石の質感を見事に再現しています。ぱっと見では本物とは見分けがつかないくらいの再現度なのでSNSなどのスマホの小さい画面で見る画像としてはもってこいですね。

商材のカラーに応じた撮影も可能になるため、イメージを損なうことなく素早く撮影ができます。
背景バリエーションが多いと同じ場所にいながら全く違う雰囲気の写真を撮影できるため、移動の手間もなく、思い立ったらすぐに撮影に取り掛かれるのも素晴らしいです。

アセット 70

簡単に撮影できるといってもそれなりに時間かかるんでしょ?と思っている方も多いかともいますが、
「そんなことありません!」と声を大にして言わせていただきます!

上記の画像のように簡単に折りたためて収納できます。これならオフィスや家庭の隙間を利用して保管できますね。
背景布とスタンドは別にできるため、背景布は丸めて、スタンドは折りたたむ。持ち運びもできます。

太陽光を利用して室内で撮ることもできますし、ちょっと外に出て撮影をすることだってできます。場所を選ばずに自由自在に撮影できることは、商品撮影をしている方なら利点はお判りいただけると思います。

撮影環境の良いところで背景を作れば、撮影ができる!こんな嬉しいことはないですね。

アセット 71

画像にもあるように、技術やセンス、専門知識がないと撮影できない!そういった時代は終わりに近づいています。
今は「ある程度キレイな画像を」「だれでも撮影できる」「素早く行える」そういうことに目を向けていかなければいけないスピード感が大事な時代です。

それを左右するのが「撮影環境」です。撮影環境を1分で構築して5分後にアップロードすることも夢ではありません。上記の画像1つ5分で以内に撮影ができれば1時間で1カットも撮影できることになります。
背景が変われば画像のクオリティが見違えるほど変わります。

環境を整えれば、スマホでもいい商品画像は撮影できるようになります。

coming soon

株式会社オー・エム・イー様と共同で、自動撮影システム用の背景布を開発中です。近いうちにリリースのご案内ができると思います。

自動撮影システムでは、背景処理や360度ビュー(360度アニメーション)やサムネイル画像などを簡単に誰でも作れるようにしたソリューションツールです。

撮影~編集保存までを1オペでかつプロカメラマンと同等のクオリティを初心者でも素人でも実現可能です。それに加えてインスタグラム用、Twitter用の簡易的なイメージカットを照明環境が整っている場所で撮ることができるようになります。お楽しみに!

自動撮影システムの効果!「すにーかー倉庫」様の導入事例!撮影効率3倍がもたらした 副次的効果。

自動撮影システムの導入事例をお伝えします。 創業1956年と半世紀に渡り、地域に愛されてきた老舗スニーカーショップを展開されている恵比須屋様。2000年以降は、楽天、Yahoo!、Amazon、auペイマーケット等に出店…

続きを読む

自動撮影システムの実力!「靴下屋」様の導入事例!撮影効率を2倍を実現した先に…

左からタビオ株式会社 森田様 久保様 オートリージャパン株式会社 東山 自動撮影システムの導入事例をお伝えします。 ご紹介するのは東証2部に上場しており、「靴下屋」をメインに全国に店舗展開をされていらっしゃるタビオ株式会…

続きを読む

スタートアップこそ自動撮影システムをおすすめする理由

なぜスタートアップにこんな数百万の投資が必要なのか。これはスタートアップだけでなく、EC開始前の企業様にも通じる見解になるため、さらっとでも流し見していただければと思います。 結論 撮影フローの構築 スピードで圧倒する …

続きを読む

第8回 国際アパレルEXPO 出展します!

ワクチン接種も本格化し、コロナとの共存する道が少しずつ開けてきた年度末。軒並みオフライン展示会が延期続きで、オフラインをメインで情報を集めている方には非常に厳しい1年だったと思います。 ファッションワールド(春)が2年ぶ…

続きを読む

商品撮影の内製化の悩み。兼業にすべき?専任にすべき?メリットとデメリットを徹底解説

こういったリスクは資本がある程度限られている中小、零細企業ではどの企業も抱えています。しかし、重要かつ緊急であることを認識ながらも、今はまだ大丈夫そう考えている企業も多いのは確かです。 それは、「商品撮影の兼業と専任のリ…

続きを読む

撮影業務の平準化とチーム化が離職の特効薬

ー 目次 ー 結論 離職理由 アメリカを追う。専門特化の流れ 撮影や編集の専門特化が与えるメリット 撮影や編集の専門特化によるデメリット 撮影・編集は専門特化が正解? 業務の平準化が鍵 離職理由とチームについて まとめ …

続きを読む

撮影内製化を成功させる方法

ー 目次 ー 結論 商品撮影の内製化と外注状況 撮影内製化の3大メリット 撮影の内製化は知識0でも実現できるのか 撮影の内製化実現への課題 カメラマン、撮影経験者の採用は現実的? 未経験から一人前のカメラマンへと教育はで…

続きを読む

売れる商品画像の作り方!Pinostudioと自動撮影システムでSNS用の画像を簡単作成

株式会社オー・エム・イー様と共同で開発を進めている、オリジナルシート第1弾が完成間近です! 昨年、弊社からお声をかけて始まった共同プロジェクトがついに形になりました。 今回、人気No.1で汎用性抜群のPhotoBench…

続きを読む

実情から読み解くECの現状。業務の本質とは…

◆「アナログでやるしかない」から救うEC革命期の現場のあるべき姿を問う 2020年突然の出来事でした。 新型コロナウィルスによって、今までの業務スタイルが維持できなくなり、強制的にオフライン、リアルでの戦いが閉ざされてし…

続きを読む

SNSの商品画像を5分で撮影する方法

今回のテーマは「SNSの画像」 皆さん、苦労されてますよね。 「撮影準備が大変」「センスもないといけない」「全員が撮影できるようにしたい」 「注力したいけど時間が…」「イメージに合った写真がつくれない…?」 そんなこと考…

続きを読む

コメントを残す