360度回転画像

静止画に加えて、更に360度回転画像を作成できるターンテーブル単体、ターンテーブル内蔵のライトボックスを提供しています。ご予算・ニーズに応じて提案します。ワンクリックで複数枚の静止画を撮影し、HTML5・ビデオ・GIF形式を自動生成します。

差別化できる360度回転画像をWebsiteに

アマゾン等のEコマースサイトや自社サイトで増えつつある360度回転画像を簡単に作成できます。コンバージョン率アップと返品率低減が図れます。ユーザー様に新しい買い物体験をお届けしてみませんか。

ターンテーブル搭載のライトボックス

もっともポピュラーな機種です。調光可能なLED(ボトム面も含めて)・透明のターンテーブル搭載で、専用ソフトウェアを使うことで撮影から書き出しまでのプロセスはほぼ自動化が可能です。ハードウェアとソフトウェアの高度な組み合わせによって高品質の結果を短期間で実現可能です。透明背景の静止画または360度回転画像の他、白背景のビデオ撮影も素早く行えます。

3D PhotoBench 140

機材寸法:61 x 61 x 71cm
被写体サイズ:34 x 30 x 45cmまで

3D PhotoBench 180

機材寸法:100 x 76 x 97cm
被写体サイズ:43 x 38 x 53cmまで

3D PhotoBench 280

機材寸法:115 x 100 x 123cm
被写体サイズ:65 x 56 x 70cmまで

The Ortery Infinity Studio 2000 is a software controlled, product photography system with a bottom-lit turntable for creating 360 product photos on a pure white or transparent background.

Infinity Studio 2000

まもなく新モデル発表予定

infinity studio 4000

機材寸法:本体216 x 165 x 245cm フロントライト45 x 45 x 240cm
被写体サイズ:110 x 100 x 190cmまで

ジュエリー360度回転画像専用機材

リング・時計・ブレスレット・ルースダイヤ・宝石・ペンダント・ネックレスなど様々なジュエリーを撮影することができる機材を提案しています。回転画像や動画を掲載することで商品の魅せ方が変わります。ジュエリーは回転すると輝きます。その輝きは人を魅了します。

3D PhotoBench 80

機材寸法: 53 x 43 x 60cm
被写体サイズ:18 x 15 x 22cmまで

3D PhotoBench 80 air

機材寸法:53 x 43 x 60cm
被写体サイズ:26 x 26 x 22cmまで

3D PhotoBench air

機材寸法:70 x 36 x 75cm
被写体サイズ:26 x 26 x 12cmまで

PhotoCapture 360 Jewelry

機材寸法:53 x 43 x 60cm
被写体サイズ:26 x 26 x 25cmまで

ターンテーブル

被写体サイズに合わせて適したターンテーブを提案しています。専用ソフトウェアを使ってターンテーブや対応カメラ、別売りの照明を同時に制御し、360度回転画像撮影の自動化を実現します。撮影からバッチ編集、画像の繋ぎ合わせ、書き出しまでのプロセスは全部プロファイル化することで、誰でも簡単に使えます。

PhotoCapture 360

Size: 15.4 x 15.4 x 3.2"
Platform: 11.4 and 15.7"
Capacity: 25 lbs

PhotoCapture 360S

機材寸法:56 x 56 x 15cm
ターンテーブ直径:56cm
耐荷重:45kg

PHOTOCAPTURE 360M

機材寸法:60 x 60 x 21cm
ターンテーブ直径:56cm
耐荷重:135kg

PHOTOCAPTURE 360L

機材寸法:60 x 60 x 23cm
ターンテーブ直径:56cm
耐荷重:270kg

PHOTOCAPTURE 360XL

機材寸法:83 x 83 x 28cm
ターンテーブ直径:80cm
耐荷重:450kg

PHOTOCAPTURE 360 Stage

機材寸法:300 x 300 x 43cm
ターンテーブ直径:300cm
耐荷重:600kg

モデル・トルソー360度回転画像専用機材

ターンテーブと照明が一体化となった大型機材では、撮影スペースを取らずに素早く撮影環境の確保とワークフローの簡素化が可能です。

P430


機材寸法:115 x 115 x 245cm
被写体サイズ:85 x 85 x 185cmまで

360度回転画像について

Orteryは2006年に360度回転画像対応のターンテーブルを始めて発売しました。以来、その新しい商品の魅せ方が徐々に広まってきました。360度回転画像は以下の特徴を持つため、Eコマースサイトとデータアーカイブ分野での導入が増えてきました。いくつかの理由が挙げられます。

  • コンバージョン率アップ
  • ユーザーが直感的に好みのアングルから確認可能
  • より多くの情報(ホットスポット・注釈・リンク等)提供が可能
  • ユーザーの滞在時間を延長
  • 返品率を低減できます
Ortery Photocapture 360 Stage large product photography turntablei is fully controlled by software and perfect for shooting large, heavy items such as furniture.

Orteryの優位性

撮影のスピードと効率

ハードウェアはあくまでも自動撮影システム全体の一部にすぎません。ソフトウェアでカメラと機材の照明・ターンテーブルを制御しながら、アクションを引き起こし、タスク全体を合理化します。ワークフローにおいて、撮影環境・撮影方法・編集方法・書き出しまで各段階で設定を最適化をすれば、次回からその設定を再利用するだけです。

常にハードウェアを進化

Ortery 360 product photography lightbox systems are built to last and outperform anything else on the market.
  • ブレのない回転画像
  • 回転中心点の位置決め機能
  • 誤差が少ない回転精度
  • 素早い撮影スピード

先端テクノロジー

Ortery 360 edge driven product photography turntables with dimmable bottom lighting.
  • 調光可能なターンテーブルを搭載
  • ワンクリックで透明背景の商品画像を作成
  • 被写体に合わせて回転スピードを調整可能

創造性

360 Feature

ターンテーブルを使うことで、回転画像(HTML5・GIF、動画)の他、カスタム撮影(複数の所定アングルでの撮影)等も可能です。また多くの書き出し形式に対応し、それぞれの細かい設定も可能です。

ファイル形式

  • JPG, TIFF, RAW, PNG
  • HTML5, GIF
  • MOV, MP4

360度回転画像はお手軽に利用可能

Create Amazon listings with still and 360 photos or videos from Ortery Technologies

HTML5形式の360度回転画像は端末やブラウザの種類を問わず、再生可能です。

  • 直感的な操作
  • スマートフォン閲覧を最適化
  • クラウドサービスSAASPhotoで簡単に公開可能

カスタム撮影

例えば靴の場合、複数のアングルの商品撮影を何度も繰り返して行いたい時に、カメラをどのアングルから撮影するか、予めプロファイル化することで自動的に撮影が行えます。

product photography
saas photo

クラウドソリューション

360度回転画像をより簡単に

作成した360度HTMLアニメーションや動画等をクラウドに自動アップロードできます。スムーズにWEBに反映、共有できるため、社内のサーバー等環境を整える必要なく、すぐにリッチなコンテンツを公開できます。

360度回転画像を導入しませんか

導入メリットがたくさんあります。お問い合わせ下さい。