撮影初心者で利益を生む
物流提案の幅は商品撮影がカギを握る

EC業者が物流業者を選ぶ際に「丁寧」「迅速」「安い」だけでは差別化が難しく、従業員を酷使してサービスの質を上げるしかなくなります。付加価値を物流に近い所で出せれば…それを実現しているのがフルフィルメント物流。物流の未来はここに向かっているとしたら…準備はできていますか?

" フルフィルメント業務で収益軸を増やす "

物流業の収益は物量と人働く人の数が左右するため、キャパシティに応じて上限があるため、付加価値を出すことで、一気通貫で行える付加価値が生まれ、利益体質が変わる

AdobeStock_109470113

トラックや鉄道などでの輸送で大量輸送と陸路での高速輸送が可能になったロジスティクス1.0から始まり、これまでに様々な分野の機械化進みました。ロジスティクス4.0はあらゆるものを機械やインターネットと繋ぎ、機械で動かす物流の標準化とそれによる省人化。人と機械を適材適所に配置し、最高効率で回す。それは商品撮影の業界にも起きています。

売れる商品画像を素早く誰でも作成できる

物撮りは初心者がプロクオリティを再現

一般的なECサイトでは枚数も重要ですが、キレイかつ商品の魅力を正確に伝えることが商品画像に求められています。商品撮影の知識や経験のほとんどない方でも、自動撮影システムの力を借りれば、様々な被写体で魅力的な商品画像を量産することができます。また、すべてが一点物で撮影数の多いリユース、中古販売でも、自動撮影システムは大いに役立ちます。

infinity2000-img02
software-controlled-ortery-photobench-80-Air.jpg

もっと提案できる幅があれば…

 

物流の営業の方であれば、幾度となく思っていることでしょう。物流業界に限らず差別化が難しい現代で生き残るにはライバルが少ない場所で強みを生かす。強みを多く持っている企業が勝ちやすい。現に補助金などを有効活用して、新規事業に取り組まれている企業様におおく導入をいただいています。提案の幅、一緒に作っていきませんか?

もう不要!撮影経験と技術

 

物撮り、商品撮影には知識と経験が必要とされています。確かに簡単にできるものではありません。苦戦する理由理由には3つのポイントが関与しています。「カメラ」「照明」「背景」です。

物撮りの失敗を防ぐ3つコツ!プロクオリティを再現する方法

逆を言うとこの三つを抑えれば商品撮影で大きく失敗することがなくなるどころか、誰でも同じようなクオリティで撮影できるようになるんです。

ブラックボックスに入っていた、この撮影ノウハウは未だにしっかりと発信されている方は少ないです。

自動撮影システムでは、この3点が簡単に解消できるだけでなく、プロファイル機能で保存ができるため、ノウハウが個人ではなく会社に溜まる仕組みなるので、初心者でも撮影と同時に背景処理が可能になる。

全員が同じことができるチームは、リスクに強い上に、大きな利益を生みます。

物撮り用撮影システム

アセット 43

3D PhotoBench 280

導入の1/2のシェアを誇る不動のNo.1の撮影システム。幅45㎝までが商品撮影できるため、アクセサリーから大きめのバッグまでがキレイに撮影できる汎用性抜群の1台。静止画はもちろん、今話題の360度ビューも社内で手軽に作れ、今後の社会の動きにも柔軟に対応が期待できるオールラウンダー。
Infinity-studio-2000

InfinityStudio 2000

省スペースで80cm~100m㎝ほどの被写体まで商品撮影が可能になり、小物から中型の商材までをカバーできる自動撮影システム。シューズ、バッグ、財布、半身トルソーなど幅広い撮影ジャンルをたった1台で、効率化することで2倍以上の撮影効率を仕組化できます。

ECサイト向けの360度回転
アニメーション

あらゆる方向から商品を確認できる充実のコンテンツを簡単にWEBサイトに反映

クリック1回で静止画と360度回転アニメーションの生成まで、ソフトウェアが自動で行います。実際の商品の色味に近い画像で、拡大、縮小が可能により商品のディテールをはっきり見せられます。商品撮影と同時に切り抜きも行えるため、各アングルからの静止画はもちろん、白背景の回転画像も簡単に素早く生成可能です。後から編集する手間は必要ありません。 クラウドサーバーのSAASPhotoに自動アップロード可能で、撮影後すぐにWebに反映できるため、資料やデータベース、POPやチラシなど様々なシーンで活用が期待できます。

物撮りで
もう悩まない

3D PhotoBench 280は、サイズと性能の両方で汎用性があり、最も売れている製品です。調光可能なLED照明やターンテーブルを、簡単に制御することで、商品撮影のワークフロー全体を簡単に自動化することができます。

ジュエリー撮影で使えるクオリティ

ジュエリー撮影でも使えるクオリティと初心者が扱える簡単さ、プロの2倍の速度で作業をこなすテクノロジーが合わさった現場を救うシステムです。 導入企業様は、ジュエリー撮影・編集では2倍、ウェア、シューズ、雑貨など撮影・編集では3倍の効率化を実現されています。

平置き撮影
ハンガー掛け撮影

software-controlled-clothingpad-2

ClothingPad

4灯の高性能なLED照明と上部に固定された可動式のカメラが辛かった真俯瞰の平置き撮影を驚くほど簡単にしてくれます。ClothingPadは、プロでも大変だったアパレルの平置きの撮影をアルバイトや未経験のスタッフでも可能にし、3倍の効率化を実現します。
stylepad-bkg-removal-with-livestudio

StylePad

平置き撮影やハンガー撮影を省スペースで。LiveStudioと組み合わせることで、ソフトウェアを用いて、自由なライティングで商品撮影のワークフロー全体を簡単にコントロールできます。「やりたかったことを簡単に」が実現できるのはOrteryだけ

EC激化の時代に必要なのは時間と差別化

3D PhotoBench どんなに画像クオリティにこだわっていても、魅力的でなければ意味がありません。どんなに商品ページを作り込んでいても、お客様が来なければ意味がありません。マーケティングとコンテンツ作成をいかに紐づけてスピード感を持って行うかが他社にはない強みを作る一番の近道だと考えています。 自動撮影システムはきっと皆様のお役に立てると思います。

AdobeStock_411286816

商品撮影をより効率的に

システムの不明点や、ご来社またはオンラインでのデモのご予約、資料請求など、お気軽にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせ