リユース撮影
10枚の撮影=10分で白抜きまで

リユース商品の難点は状態を見せるために商品撮影をしっかりしなければいけないこと。高品質の画像を素早く撮影することはトレードオフとされてきましたが、EC用の商品画像においては、デジタルがアナログを凌駕します。自動撮影システムに頼ってみませんか?

" 1か月で売上2倍 "

リユース撮影を救ったのは時間の使い方だった。

売れる商品画像を素早く誰でも作成できる

ジュエリー撮影でも初心者がプロクオリティを再現

リユース商品は一般的なECサイトとは異なり、商品自体の魅力ではなく、商品の状態を正確に伝えるために、商品画像が非常に重要になってきます。商品撮影の知識や経験のほとんどない方でも、自動撮影システムの力を借りれば、様々な被写体で綺麗な商品写真を量産することができます。また、すべてが一点物で撮影数の多いリユース、中古販売でも、自動撮影システムは大いに役立ちます。

infinity2000-img02
software-controlled-ortery-photobench-80-Air.jpg

機会損失、生まれてませんか?

 

リユース業界の方との商談では、小売業やメーカーの方との商談よりも「機会損失」という言葉を多く耳にします。6枚から10枚の撮影がボリュームゾーンの小売業などに比べて、リユースは5年以上前から10枚以上は当たり前でした。 リユース事業の撮影ブースは複数レーンあるのが普通ですが、小売は1レーン運用が多数。それだけ、商品撮影という点においてはリソースを割いていることがわかります。 人材不足→適材適所に人材を置けない→撮影が捗らない→機会損失 この負のスパイラルを抜け出せない企業が多くいること、そのほとんどで「時間が足りない」と言われています。

もう不要!撮影経験と技術

 

物撮り、商品撮影には知識と経験が必要とされています。確かに簡単にできるものではありません。苦戦する理由理由には3つのポイントが関与しています。「カメラ」「照明」「背景」です。

物撮りの失敗を防ぐ3つコツ!プロクオリティを再現する方法

逆を言うとこの三つを抑えれば商品撮影で大きく失敗することがなくなるどころか、誰でも同じようなクオリティで撮影できるようになるんです。

ブラックボックスに入っていた、この撮影ノウハウは未だにしっかりと発信されている方は少ないです。

自動撮影システムでは、この3点が簡単に解消できるだけでなく、プロファイル機能で保存ができるため、ノウハウが個人ではなく会社に溜まる仕組みなるので、初心者でも撮影と同時に背景処理が可能になる。

全員が同じことができるチームは、リスクに強い上に、大きな利益を生みます。

物撮り用撮影システム

アセット 43

3D PhotoBench 280

導入の1/2のシェアを誇る不動のNo.1の撮影システム。幅45㎝までが商品撮影できるため、アクセサリーから大きめのバッグまでがキレイに撮影できる汎用性抜群の1台。静止画はもちろん、今話題の360度ビューも社内で手軽に作れ、今後の社会の動きにも柔軟に対応が期待できるオールラウンダー。
Infinity-studio-2000

InfinityStudio 2000

省スペースで80cm~100m㎝ほどの被写体まで商品撮影が可能になり、小物から中型の商材までをカバーできる自動撮影システム。シューズ、バッグ、財布、半身トルソーなど幅広い撮影ジャンルをたった1台で、効率化することで2倍以上の撮影効率を仕組化できます。

ECサイト向けの360度回転
アニメーション

あらゆる方向から商品を確認できる充実のコンテンツを簡単にWEBサイトに反映

クリック1回で静止画と360度回転アニメーションの生成まで、ソフトウェアが自動で行います。実際の商品の色味に近い画像で、拡大、縮小が可能により商品のディテールをはっきり見せられます。商品撮影と同時に切り抜きも行えるため、各アングルからの静止画はもちろん、白背景の回転画像も簡単に素早く生成可能です。後から編集する手間は必要ありません。 クラウドサーバーのSAASPhotoに自動アップロード可能で、撮影後すぐにWebに反映できるため、資料やデータベース、POPやチラシなど様々なシーンで活用が期待できます。

物撮りで
もう悩まない

3D PhotoBench 280は、サイズと性能の両方で汎用性があり、最も売れている製品です。調光可能なLED照明やターンテーブルを、簡単に制御することで、商品撮影のワークフロー全体を簡単に自動化することができます。

ジュエリーの静止画、360度・半球・全球アニメーション

 

Orteryのジュエリー用ライトボックス、ターンテーブル、半球・全球アニメーション写真のフルラインナップにより、初心者からプロに至るまで、より素早く撮影業務をこなせます。高級ジュエリーやライトジュエリーまで、あらゆる被写体に対応します。

3D PhotoBench 80

ジュエリー

PhotoCapture 360 Jewelry

ジュエリー吊るし撮影

The Ortery 3D Rail is an additional add-on option for the PhotoBench 80 jewelry photography solution that helps create interactive 3D spherical and hemispherical jewelry product images.

3D Rail 

ジュエリー(半球・全球)

ortery-photobench-80-360-jewelry-photography-pure-white-1.jpg

ECサイト用のジュエリー撮影

ジュエリー撮影のコツは…

  • ジュエリー撮影のコツは、初心者が簡単に習得できるものではありません。商品撮影のコツやテクニックの類のほとんどは照明の当て方にあります。 照明、カメラ、ターンテーブルを一元管理できるソフトにノウハウがは貯められるため、特定の人に依存せずに商品撮影ができるようにするには、ノウハウを会社の資産にしなければいけません。 四方八方から当てられる高性能のLED照明とカメラの設定値を記憶できるので、誰でもカメラマンに変身できます。

ジュエリーの360度画像・動画

ジュエリー撮影で360度ビューを使用すると、作業量を減らしながら、コンテンツ量増やし、サムネイル画像(静止画)を減らすことが可能になります。それによってできた余白の時間でさらに撮影をする、もしくはマーケティングに時間を割くなど時間がないと出来なかったことが実現できます。

さらに他社との差別化も容易にできるようになるため、購買体験向上のきっかけにもなります。

ワックスを使わずリングを自立

ジュエリー商品の360度回転アニメーション画像

ワックスや接着剤、両面テープを使用してリングを自立させるのに、うんざりしてはいないでしょうか? OrteryのRing Stand Kitは、エアーコンプレッサーの吸引を使用してリングを一瞬で自立させます。立たせた状態の静止画や360度回転画像・動画を撮影し、セットアップ時間と編集時間を削減しながら、必要な角度を効率的に撮影できます。

ジュエリーのオブジェクトVR

半球・全球のジュエリー画像は、顧客が縦横斜めあらゆる角度からジュエリーを仮想的に見て体感できます。実際に手に取れないオンラインでの買い物体験を、より充実したものにできる強力なコンテンツです。

平置き撮影
ハンガー掛け撮影

software-controlled-clothingpad-2

ClothingPad

4灯の高性能なLED照明と上部に固定された可動式のカメラが辛かった真俯瞰の平置き撮影を驚くほど簡単にしてくれます。ClothingPadは、プロでも大変だったアパレルの平置きの撮影をアルバイトや未経験のスタッフでも可能にし、3倍の効率化を実現します。
stylepad-bkg-removal-with-livestudio

StylePad

平置き撮影やハンガー撮影を省スペースで。LiveStudioと組み合わせることで、ソフトウェアを用いて、自由なライティングで商品撮影のワークフロー全体を簡単にコントロールできます。「やりたかったことを簡単に」が実現できるのはOrteryだけ

商品撮影をより効率的に

システムの不明点や、ご来社またはオンラインでのデモのご予約、資料請求など、お気軽にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせ